みやざき 女性の活躍推進会議

事例の紹介CASE

株式会社グローバル・クリーン

自社や業界のみにこだわらず様々な企業の皆様と連携を図りながら
雇用における様々な課題に取り組んでいます。

日向市を本社に、宮崎県内、全国へ進出しているビルメンテナンス会社(清掃業)です。

カナダのフロアメンテナンスシステム(安心・安全)【ウルトラフロアケア】を全国でもいち早く導入し、日本で有数の15 年の実績(日本上陸17 年目)を誇り、現在では、全国から毎月のように会社訪問、現場見 学、導入支援、新規立ち上げ支援などのサポートを行っています。 さらに、職場環境の充実を図り、女性の働きやすさへの工夫や働く母親・父親の子育て支援、高齢者の職域拡大やジョブチャレンジ、障がい者雇用における職域拡大や工賃向上等、自社や業界にこだわらず、様々な企業の皆様と連携を図りながら雇用における様々な課題に取り組んでいます。2014年度、未来みやざき子育て県民運動協議会優良企業宮崎県知事賞、男女共同参画功労宮崎県知事賞を受賞しました。昨年度は、内閣府のワークライフバランス先進事例全国15社にも選定していただきました。

社内では意欲ある人財の積極的な正社員登用とキャリアアップを活用した教育訓練制度、資格取得促進等、パート社員さんまでを視野に入れた人財能力開発制度があり、年間を通じて計画的にチャレンジしています。また、ミニバレーやバトミントンなどの部活動、ボウリング、九州玉入れ選手権への出場などのスポーツレクレーション、バーベキュー大会などが社員会主催で盛んに行っており、和気あいあい楽しい職場づくりを進めています。そのほか、地域活動にグローバルクリーン杯赤ちゃんハイハイ競争も開催しています。

昨年から子供参観日の開催も始まり、更には職場体験を通して地域の子ども達に【働くこと】の大切さや意義について肌で感じ学ぶ機会にしていただければと考えています。

VOICE

専務取締役:税田倫子

これからの働き方、超少子高齢化、共働き世帯の増加、家族の看護・介護、独身率、
仕事と私生活の境界を明確化できない社員さんへの対応など、雇用における厳しい現実に対応していかなくてはならない。

グローバルクリーンが7年前から取組んできたワークライフバランスの考えをライフワークバランスに進化させ、
少しでも働きやすい職場環境づくりと一人ひとりの個性を伸ばし戦力化していく。ダイバーシティの雇用体系をより進化させていきます。

男性社員の育児休暇2か月取得、昨年は社員さんのお子さんを招いての「子供参観日」など、女性の働きやすい職場環境づくり、女性だけではなく高齢者60歳以上が15名、障がい者も4名とみんなで力を合わせてよりよい職場づくりにチャレンジしています。

企業データDATA

株式会社グローバル・クリーン

住所 〒883-0066 宮崎県日向市亀崎1丁目28番地
電話 0982-55-0360
HP http://www.g-clean.net/
業種 清掃業/クリーンコンサルティング
社員数 社員7名 パート・アルバイト57名 計64名
男女比率 5:5
女性管理職 0名