みやざき 女性の活躍推進会議

事例の紹介CASE

株式会社 矢野興業

人手不足な土木建築業界。
男女分け隔てなく有能な人材を集め育てていきたい。

P10103652

弊社は、創業44年建築土木を社軸に置いてまいりました。そして近年、弊社では、グループ企業である人材派遣・農業法人・運送業なども営業強化に力を入れており、女性の活躍の場は増えております。なかでも、今回インタビューを受けた長野美保さんは、土木のスペシャリストとして、入社以来25年に渡り邁進してきました。そんな長野さんを通じて、働く女性を集めていきたいと考えております。女性に特化したことではありませんが、建築土木業界の深刻な人手不足の中で有能な人材を集めていくにあたって、女性も活躍出来る職場であることもアピールしていきたいと考えているのです。そのきっかけの一つとして、昨年、建築土木関係3社が集まり職安を通じての求人セミナーに参加しました。セミナーでは、長野さん自らの仕事での体験談を述べていただきました。女性が就職活動をする際に事務的な業種に偏る志向が多いと思いますが、その枠は限られてます。だからもっと働く女性に他の選択肢への視野を広げてほしいと訴えました。するとそのセミナーに参加していた女性の方25名の中の2名が弊社へ興味をもってくださり、入社に至りました。結局昨年は4名の女性に入社していただくこととなりました。

建築業は男性の世界だという概念をいち早く取り除き、「建物が出来上がる過程を一緒に見届けられる。」というこの仕事の本当の魅力を伝えていきたいと思います。

VOICE

土木部 購買課課長 長野美保

この業界に携わって25年、仕事に打ち込むきっかけになったのは、自分の子供に誇れる姿を見せていきたいという気持ちです。そのためスキルアップを意識して日々仕事に取組んで参りました。
現在の自分の置かれている立場が中間管理職であるということを上手に活用して、上層部と部下の間の潤滑油でありたいと心がけていますし、今後の課題である若手従業員の育成にもっと力を入れていきたいです。
また、これまで現場を中心に仕事の場を設けてきましたが、今後は全体的な業務運営管理といった責任を伴う業務にも、視野を広げてチャレンジしていきたいと思います。
男性の職場というイメージが強い業界ですが、現在では機械化が進み、肉体労働もほとんどありません。女性が活躍をする上で特に障害はないと思っています。何かを障害と思えばそうなるのかもしれませんが、あればひとつずつ取り払っていけばいいと思っています。

企業データDATA

株式会社 矢野興業

住所 〒880-0001 宮崎県宮崎市橘通西5丁目1番23号
電話 0985-31-1818
HP http://www.yano-kougyou.co.jp
業種 建設業
社員数 61名
男女比率 15%
女性管理職 3名